2008年11月28日

1歳の誕生会

二日連続の更新です。



はい、つづきです。





題名に書きましたが 1歳の誕生会を大々的にやりました!!


誰の誕生日かと申しますと・・・




            
            TSUBASU会です!!




 発足して 早1年!



当日、 京都の飲食に関わる方 総勢180名が集まり とてつもなく 熱く、更に結束を強める 素晴らしい 誕生会が持てました。




当日参加して下さった方々へ・・・



発起人の一人として 深く深く 感謝いたします。






当日は 場を盛り上げるべく 名古屋からのスペシャルゲスト、




         寅”衛門の 赤塚元気君



の 笑いあり、涙ありのセミナーで 先ずは ビシッとお勉強。



いや〜 最高でしたね。



最近 参加したセミナーの中では ピカいち!!



32歳と若い彼が 苦労、挫折、喜び、感動と様々な経験で培った 今のパワーを惜しげもなく 披露してくれました。



経験に基づき 今に行き着いた彼の姿は とても輝いていて 口先だけじゃない 説得力がありましたよ。



8歳年上の私は 本当に勉強になり、刺激を頂き 明日への活力と変えさせていただきました。


元気君!!   感謝!!





元気君のセミナーも終わり 以前のブログにも書きましたが 我らが てっちゃん”の 締めの挨拶。




実はね、当日殆どのメンバーが スーツかジャケットを着用してたんですが、なんと てっちゃん・・・・


 
一見、パジャマ?って思わせる スウェットで来たんですよ。


てっちゃんも しまった!!てな顔して シャツを買いに行こうとする有様。


しかし 私が てっちゃんらしいから いいやん!って 止めました。




正解でしたね!!



スウェットで壇上に上がり 緊張は読み取れましたが 実に 素晴らしい 本音”の挨拶でした。


TSUBASU会は決して お堅い会じゃ無いので てっちゃんの挨拶は そういった意味での 会の趣旨に沿ったものだと思いました。



挨拶も終え 大役を果たした安心感からなのか 緊張が解れた てっちゃんは この後 酒で壊れていくんですがね。






セミナー終了後 懇親会は 会長 中谷社長の Tarow”にて 盛大に且つ異様な盛り上がりで行われた。



浪漫家の福井社長、龍馬の修さん、楽座の田中社長、その他 沢山の飲食店のオーナーさん達と 一つになれたような気がしました。




もー 最高!!




時は 3時半。




ここから 長い 酒の旅のスタートです。




Tarow”さんを後にし 千鳥足の人間も交え 次は 内山君のお店 むげん”にて2次会がスタート!!



居酒屋 てっぺん出身の内山君。



てっぺん恒例の元気で本気な朝礼をみんなでやろうと提案。



私は 実はそういうのが苦手だったんですが やってみると・・・




やはり 苦手かな?(笑





むげん”でも 異様な盛り上がりをみせ 次に TSUBASU会イケメンナンバーワン 山口君の バー奥”へ。


京情緒たっぷりの お洒落なバーですから バカ騒ぎはご法度。皆がいささかクールダウンし まじめな話に・・・。




気付けば 時計は0時半。  





良く飲み、良く喋り、最高の 誕生日会が終了しました。






話は戻りますが 元気君のセミナーで 質疑応答の時にこんな質問がありました。


「これからの飲食店の進むべき道は どういう方向ですか?」


「横の繋がりを大事にしなくては ならない」と元気君が言ってました。



TSUBASU会 会長 中谷社長も 垣根を越えた付き合いが大事と ブログに書いてます。




私も 全く持って 同感。




以前にも 書いたと思うんですが 井の中の蛙になれば 発想が乏しくなる。

少し外に出てみれば 我が店が 客観的に見ることができ 必ず何か気付ける。

人との出会いが 新たな自分に気づかせてくれる。


仲間が増えれば 元気や勇気を貰う事ができる。




人の成長に欠かせないものは そういった 本気で付き合える仲間を増やす事が一番の近道じゃないのかな?






今回の TSUBASU会 1周年記念セミナー&懇親会。



京都にも 素晴らしい仲間が いっぱい増えた 感動的な日になりました。






来年の夏の TSUBASUフェスティバル”も 現実化できそうな勢いです。



何故なら 新たな仲間達が 皆 賛同してくれたからです。



ちなみに 元気君が 寅”衛門音頭を踊ると 約束してくれました。




楽しみやね。



















最後に・・・・


少し 愚痴を。


若手が こんな想いで活動してんのにねー


まだまだ 同じ京都なのに 垣根を取っ払う事の出来ない 尻の穴の小さい 重鎮がおられるようで。


どうぞ 上から見ていてください。


私たちは 筋を通して皆で飛躍し 世に為 人の為 業界の為に 頑張りますから!!


ギブ&テイク。


ギブだけ求めたら 筋は通らんで。




こんな事 書いてる私も 尻の穴が小さいです。


解ってます、はい。











お知らせ。

ブログが引越します。

次回からは 下記のアドレスで ご覧下さい。

http://ameblo.jp/masuichi-blog/









感謝!!!








国本 忠義


 









posted by masuichi at 13:51 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お疲れ様でした!みんなの思いが一つづつかたちになる実感がありがたいです。
ほんまに、たくさんの人たちのおかげです。

まぁ、いろんな思いがあるでしょうが賛同しない人を批判したり
評価してもらうためにやってんのとちゃうのやし

この与えていただいたエネルギーをイベントにぶつけて最高の喜びを得ましょう!


ほら見てみいってv
これがあかんっちゅうのんやって
Posted by あんじ at 2008年12月04日 12:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110339345

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。