2008年10月23日

熱くて、燃えて・・・・


酔っ払った 夜を過ごしました。



火曜日に キリンホップクラブ主催のセミナーに 参加しました。


キリンホップクラブとは 会長に 京都では知らぬ方は居られないでしょう、まんざらグループ”の社長 木下さん率いる 京都の飲食会を牛耳る方々の集まり。


京都の飲食業界の発展、活性化を趣とする そんな熱くて、説得力のある会。




私達、TSUBASU会と同じ志”。



それをいち早く 何年も前からやっておられる パイオニア集団です。



そんな先輩集団が 我々TSUBASU会に声を掛けていただき 参加させていただいた。



昨今 景気が宜しくなく 飲食業界も 負の連鎖に巻き込まれてる。



そんな時だから 元気を!!!




恐らく そんな気持ちで 招いた講師が 飲食業界の元気印代表



てっぺんの 大島啓介氏!!




流石に 業界の有名人、 200人以上 飲食関係の方々が集まりました。



話の内容は 元気・元気・元気!!


書けば長くなるし 知ってる方も多いと思いますので 省略します。







熱くて元気な セミナーも終わり 懇親会から 夜のセミナーのスタートです。


こちらの 話のほうが いいでしょ^^



懇親会は 50人程で行われました。



30枚用意した 名詞が あっと言う間に 無くなるほどの 新鮮で楽しく、価値ある出会いがありました。



皆さん とにかく 熱い!


先輩達が 多い ホップクラブの面々。


若さでは 負けない TSUBASU会メンバーも やはり 見習うべく 真の熱さ”がありました。






懇親会も終わり TSUBASU会 会長 あんじ”の中谷社長のお店、 Tarow”にて 大島氏を交え 飲みに徹した 懇親会スタート!!


大阪や、博多からも わざわざ 集まった 若手の経営者も加わって
ビール、ワインが次々と・・・・




はい! 皆 スイッチオンです。




混雑するTarow”に迷惑が掛かるのを恐れ いざ 祇園へ。





10名ぐらいの熱き面々は 京情緒漂うクラブに一瞬目を奪われるものの すぐに スイッチオン!!



飲みに徹した ゲームで大盛り上がり!!



そこで 祇園でCMB”というお店やってるオーナーの 木村のしょうちゃんも呼んで 更に 火が付く。



居酒屋化したクラブを後にし CMB”に向かう道中 集団で歩く 私達の前に とても紳士な方が・・・・


なんと 偶然にも まんざらの木下社長と出くわす。


私達の集団の波にさらわれるかの如く 強引にお付き合い。



皆で CMB”の4階の個室に行き またまたスイッチオン!!





しかし そこで しょうちゃんが 屋上に行きましょ!!と 号令を掛ける。 


その屋上は 祇園街の雑踏を忘れるかのような 異次元な世界が用意されてました。



ぼんやり光る ライト。

ぼんやり光る テーブル。

そのうえには シャンパンとグラスが用意されていた。




その光景をみた 大島氏が 一人一人 夢”を語りましょうと提案。


私も語り、大島氏も語り、木下氏もまた 語る。


語った後は シャンパンを一気に 飲み干す。





思いましたね。




そのシチュエーションと お酒も入ってるせいもあるが 深く感じました。



出会いっていいよな!!  仲間っていいよな!!って。



初対面であれ 先輩であれ 後輩であれ・・・・




夢を語り合う 仲間っていいよな!!って 心底思いましたよ。






私も 現実は 社員がおり アルバイトを抱える身。


その全てが 夢を語り合う仲間であり 実現する同士である。



私が 今回の 素晴らしい出会いを 演出してくれたのは 紛れも無い MASUICHIのスタッフ達。



様々な 熱い方たちとの出会いで受けた 刺激を 社内に落とし込むのは 私の仕事。



格好付けてる訳じゃなく スタッフ一人一人がいとおしく感じました。




彼らの夢のため、MASUICHIの夢を実現するため ますます頑張ろう。



そう誓った 熱い夜でした。






木下会長を始め ホップクラブの方々 有難う御座いました。


大島氏、元気注入 感謝です。


新しい 仲間達 これからも よろしく!!










最後に・・・・・


ぶっちゃけ 酔いましたよ。

どれくらい 飲んだ事やら。


しかしね


大島! 内山! 藤田のじゅんちゃん! 佐々波! 山口君! 河田さん! しょうちゃん! 藤松! 岡! 猫ひろし!

楽しかったぞー!!

最高の仲間やで!!









感謝!!!







国本 忠義





posted by masuichi at 11:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108484370

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。